100年の歴史・・・誇れるものはお客様との信頼

昭和土建

地域貢献の取り組み

一宮市アダプトプログラムへの参加
一宮市のホームページへ

一宮市アダプトプログラム

一宮市内を、ボランティアとなる市民が里親となって道路、公園等を自らの養子とみなし、定期的に清掃・美化などを行う活動です。
>>毎月、昭和土建周辺の道路を清掃・美化を行っています。

愛知県安全なまちづくり
交通安全パートナーシップ企業への参加

愛知県安全なまちづくり交通安全パートナーシップ企業への参加

愛知県を安全に安心して暮らせる地域づくりのために、行政、警察地域の住民や企業、団体の皆様が一体となって取り組む運動です。
>>昭和土建は毎月配信される「パートナーシップ通信(愛知県)」や「交通安全カレンダー(愛知県警)等を」を社員に周知することや、自社の安全大会(年1回)にて安全への意識の高揚を行っています。また、「子ども110番」の事業所として緊急避難場所としてや、AEDを設置することで救急認定事業所としても、地域の皆様の安心・安全の為に取り組んでいます。
愛知県のホームページへ)[登録証

愛・道路パートナーシップ事業への参加
愛知県のホームページへ

住民の皆様や企業の方々などの実施グループ、地元市町村及び県の3者が協力して行う、道路の清掃活動です。
>>毎月、昭和土建周辺の道路を清掃・美化を行っています。
清掃予定・清掃場所清掃状況
認定証(一宮)認定証(愛知県)

「川と海クリーン大作戦」

「川と海クリーン大作戦」

>>毎年、国土交通省中部地方整備局の主催する
「川と海クリーン大作戦」に参加し、
木曽川・庄内川の清掃活動を行っています。

国土交通省中部地方整備局のホームページへ)[清掃状況

「救急認定事業所」への登録
一宮市のホームページへ

愛知県安全なまちづくり

事業所における救急活動を一層推進するとともに、一宮市における安全で安心して暮らせる環境を整備することを目的とした取り組み。
>>昭和土建は地域の方々や会社関係者に万が一の事由があった時の為
AED(自動体外式除細動器)を設置し普通救命講習を受講し応急手当等を適切に行うことができるよう取り組んでいます。

認定証

「子ども110番制度」への参加
愛知県警のホームページへ

子どもが危ないめにあった場合に助けを求めるための緊急避難場所として設置されています。
>>昭和土建の3事業所いずれも、子どもが危ないめにあった場合に助けを求めるための緊急避難場所として当事業所をご利用できます。

「災害時における支援の提供に関する協定」
を締結しました
一宮市のホームページへ

地域における被害拡大の防止と市民生活の早期復旧を目指すことを目的とした一宮市の取り組み。
>>昭和土建は災害発生時や災害発生のおそれがある場合に、自らが保有する資源等を地域住民に対し無償で提供します。
認定証

「動く子ども110番(江南建和会)」への参加

子どもが危ないめに合わないように、また何かあった場合に助けを求めることが出来るように社用車を使用して巡回をします。
>>昭和土建の社用車にドライブレコーダーを搭載し、記録を残すことで警察署への情報提供にも協力しています。

「一宮市サポートカンパニー」への登録
一宮市のホームページへ

市民・企業・行政による協働のまちづくりを推進する事を目的とした一宮市の活動
>>昭和土建は、安心・安全、環境保全、まちづくり・地域づくり、子育ての分野で一宮市と協働をしています。

自然環境への取り組み

「あいち CO2削減マニフェスト2020」

あいち CO2削減マニフェスト2020

昭和土建は、愛知県が策定した「あいち地球温暖化防止戦略 2020」の主旨に賛同し、2020年に向けたCO2削減マニフェスト宣言を行い、認定されました。「あいちCO2削減マニフェスト2020」は、事業者が自ら地球温暖化対策のための取組を「マニフェスト」 (行動宣言) として愛知県に提出し、県が公表・PRするとともに、 毎年度の取組結果に応じて県が認定・公表する制度です。

「環境マネジメントシステム(ISO14001)」の認証取得

昭和土建株式会社は品質マネジメントシステム(ISO9001)の認証取得に引き続き、環境にも考慮した企業運営を行うべく、ISO14001(2004年度版)を認証取得しました。
登録証
ISO審査登録期間:オリオン・レジストラー・ジャパン
認証番号:D0000178

「エコモビリティライフの推進」

・エコ通勤優良事業認証
・あいちエコモボリティ推進協議会加入

職場環境への取り組み

愛知県安全なまちづくり交通安全パートナーシップ企業への参加

昭和土建株式会社は夢のある未来を創造する企業として、次世代を担う子ども達の育成にも力を注ぎ、家庭と仕事を両立できるような職場環境の創造に取り組んでいます。

子育てを始めとする家庭生活の充実を図るべく、男性従業員の配偶者出産時における慶弔休日の導入や子供が小学校に就学するまでの育児休業・育児短時間勤務制度の導入、介護が必要な際は祖父母・兄弟姉妹・孫に至るまで介護のための介護休業・介護短時間労働制度の導入をしています。
また、地域活動の一環として地元の子ども達を守るため「子ども110番制度」「動くこども110番」にも参加をしています。

次世代育成支援対策として、男女ともに仕事と家庭の両立ができる様々な制度と職場環境を整備しています。
・「愛知県ファミリーフレンドリー企業」に登録しています。
愛知県のホームページ
・あいちワークライフバランス推進運動
・あいちっこ家庭教育応援企業
・男女共同参画社会の形成
・障害者への就業支援

品質向上への取り組み

品質マネジメントシステム(ISO9001)の認証取得

昭和土建株式会社は、絶えず顧客の期待とニーズを把握し、顧客満足の向上を高めるため、法規制を遵守して、土木・建築をはじめとした総合建設業に関する施工・サービスの総合的な品質管理体制を目指します。
そのために品質マネジメントシステムを採用し、品質方針・品質目標を掲げ、従業員のトレーニングを充実し、継続的改善に努めます。
登録証
ISO審査登録期間:オリオン・レジストラー・ジャパン
認証番号:D0000085
ISO9001(2008年度版)の適用範囲:「建築工事及び土木工事に関わる施工」

労働安全衛生向上への取り組み

昭和土建株式会社は仕事に関係する全ての人たちの安全・衛生・健康面の管理を、より積極的に管理を行うことにより、組織の健全・円滑な運営に取り組んでいます。
平成22年4月1日(木)に労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS)の導入に向け、プロジェクトチームを編成しスタートしました。現在、システムは構築され、運用されています。

また、年1回ずつ従業員と協力業者を集めて「安全大会(6月)」と「研修会(9月)」を開催し、安全への意識の高揚と徹底に努めています。

コンプライアンスの取り組み

昭和土建株式会社は法令遵守の考えのもと、事業部門から半独立したコンプライアンス組織としてコンプライアンス委員会を設置しました。しっかりとしたコンプライアンス監査が実施できるよう、社外より弁護士や警察出身のコンサルタントの方々に顧問として参加していただいています。
日々変化がある社会情勢や法令に対して、組織がコンプライアンス対応が瞬時にできる態勢に心掛けています。

反社会的勢力との決別宣言

昭和土建株式会社は反社会的勢力との関係の絶縁に向けて全力で取り組んでいます。

我々は、謹厳実直の精神に基づき、
  反社会的勢力との一切の決別を宣言する
警察、行政、地元の方々と一丸となって
  反社会的勢力の排除に全力で取り組む

平成21年3月14日
昭和土建株式会社
代表取締役 尾関栄司

ページ先頭に戻る